丸山珈琲 〜今回の購入品〜 第3弾

相変わらず軽井沢方面に出張に出かけると必ず帰り際に立ち寄ってしまう丸山珈琲の小諸店焙煎工場、前回もこちらに立ち寄った際の記事(丸山珈琲 小諸店 焙煎工場)は紹介しております。

前回同様に豆を購入して参りました。相変わらずの珈琲好きであり丸山珈琲ファンです。

今回購入してきたのはグランクリュのシリーズを2種類とディカフェを1種類、お試し用のグランクリュシリーズを1種類を購入して参りました。

グランクリュは各国の生産地の中で特に優れた農園、生産者の珈琲になります。

1つ目はノンカフェインの豆です。エチオピア・ドリマ・ゼデ・ナチュラル・ディカフェ、丸山珈琲が買い付けたエチオピアの珈琲豆を、カナダのスイスウォーター社でディカフェ加工した特別ロット、丸山珈琲のディカフェの中ではもっとも高い良い品質の物みたいです。わりと夜の寝る前などにはディカフェはありがたいですので毎回必ず購入してきます。

2つ目はグランクリュシリーズのケニア・ガチャタ、ケニア優良産地ニエリ地区産の物です。ケニアでは一人あたりの生産者からの収穫量が大変少ないらしく、同じエリアの複数の生産者が収穫された珈琲をファクトリー(今回のガチャタはファクトリーの名前らしいです)と呼ばれる生産処理場へ持ち寄る事り出てくるのが一般的なスタンスらしいです。今回の物も収穫量が少ない貴重な豆ですのでグランクリュシリーズに入っております。

3つ目は、今回立ち寄った際に是非購入したいと思っていた豆になります。個人的な事ではありますが丸山珈琲のホームページで新製品はマメにチェックしており立ち寄った際には是非買いたいと思っていたので買えて本当に良かったです。2014年グアテマラCOE4位 ラ・フロリダ、2014年グアテマラ・カップ・オブ・エクセレンスにて4位に入賞した豆のロットになります。かなり貴重な豆ですのでそれなりに値段もはりましたがその場で試飲したら即買いでした。

こちらのような何かしらの賞を取った豆に関しては表にもこんな感じでシールが貼ってあります。今から飲むのがホントに楽しみですね。


最後は試飲用に頂いてきました物です。ブラジル・シャパーダ・ナチュラル、丸山珈琲では初めて紹介される農園の物になります。試飲用ですので1杯分のみですがこちらもグランクリュシリーズの物ですので試飲して気に入れば今度は豆で買って来たいと思います。

丸山珈琲はブレンドも良いですがこの様に特徴の出やすいシングルの豆もたくさん揃っていますので飲んで美味しいし色々と特徴のある豆を飲み比べるのも楽しいですね。

また次回も色々と買って来たいと思います。買った際にはまた紹介させて頂きます。はたして第何弾まで続くのでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中