白馬五竜ナイトゴンドラ山頂駅からの北アルプス 前編

白馬村は夏になると昼間だけでなく夜も色々と楽しめる事があります。

前にも「蛍はまだ居ないけど ”湖上ホタルツアー” 下見」の写真をアップしましたがこれ以外にも今回行ってきたのは白馬五竜スキー場に期間限定で実施されているナイトゴンドラ。

その名の通り夜のゴンドラです。

昼間のゴンドラとは違い真っ暗闇の中ですのでなにか不思議な物に乗っている感じです。どちらかと言うとどこかの遊園地のアトラクションに近い感じでしょうか。

そして山頂に着くと登山の時に見れる星空に近い無数の星が見れます。(天気が良ければ)

山頂では星を見るだけでなくガイドの方が色々な話を聞かせてくれますのでそれだけでもかなり楽しめると思います。五竜の山頂は高山植物園にもなっておりますのでその中を歩くのもまた昼間とは違う楽しみがあります。

涼しさもさすが山の上です。長袖着ていないとはっきり言って寒いです真夏なのに。

今回はゴンドラ山頂駅にカメラを設置して北アルプス(白馬三山)方向の星空を撮影して来ました。いつも下界から星を撮っているのと違い星の数が明らかに多いのがわかるような写真が撮れました。

まあこれで良いのかと思ってしまう感じですが星の多さを表現するにはちょうど良いかと思いますのでたいしてPCでは手を加えず出してみたいと思います。

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

最初の段階ではまだ太陽が山の向こうにかすかに光を残してくれていて良い雰囲気になっています。

若干赤みがかった感じですね。

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

太陽の光が完全に山の向こうに沈みきったら真っ暗闇で青みがかった感じになりました。

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

2015.07.26 Canon EOS 5D MarkⅢ/EF24-105mm F4L IS USM

色々とアングルを微調整しながら最終的にはインターバル撮影もして来ました。

その写真を比較明合成した物と先日先にFacebookにも出しましたがタイムラプスにした物もありますのでそちらは後編になります。

広告

白馬五竜ナイトゴンドラ山頂駅からの北アルプス 前編」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中